小麦アレルギーの人が気をつけたい食べ物

小麦アレルギーで気をつけたい食べ物

アレルギー成分私の周りにも
アレルギーの7大成分である小麦。皆さんあまり気にしたことはないかもしれません。
そもそも小麦はあらゆる食品に使用されています。

パン、うどん、パスタ、ケーキといった洋菓子、天ぷらの衣、フライの衣、中には製造過程で味噌や醤油にも使用されている場合があります。

その中でもパンには色々な種類がありますよね。
菓子パン、食パン、全粒粉パン、、、。小麦に限って言えばこれら全てに小麦は含まれています。
それは当然ですよね。ただ、気をつけたいのは米粉パンというもの。そもそもパンを作る工程において、
生地を発酵させて、膨らませてからオーブンで焼き上げます。
「この生地を膨らませる」という工程において、小麦に含まれているグルテンという成分が欠かせません。

つまり、米粉パンは米粉を主な原材料としつつも、グルテンを投入していることがあります。
小麦アレルギーだから、米粉パンを買って食べたのにアレルギー反応がでたという方はここに落とし穴があります。
小麦アレルギーには小麦に含まれているグルテンが原因であることがあります。ですのでそういった方は対処法として、
小麦を避けるというよりはグルテンに注意して食べる必要があります。

そしてグルテンには糊のような粘着性があります。小麦に水を混ぜてこねると粘土のような質感になるのはこのためです。
ラーメンやうどんがこねて伸びるのはこのためです。

日本でも健康志向のブームもあり、少しずつ認知が広がってきていますが、
例えばオーストラリアなどではスーパーにいくと「グルテンフリーコーナー」があったりします。
自分の健康は自分で管理する海外ならではかもしれませんが、日本でもゆくゆくはグルテンフリーコーナーができると考えています。

米粉の国の商品はグルテンフリーですので、
グルテンフリーコーナーができる、そんなときは米粉の国の商品を並べていただけるようにがんばります!