小麦アレルギーの方に注意してほしいグルテンについて

私たちは小麦アレルギーの方にも食べていただけるように、
小麦粉不使用、そして米粉100%を原材料として洋菓子を製造しています。
最近ではアマゾンのCMでも見かけるのでかなり認知が広がって聞いているのでは?と感じます。

認知が広がって、色々な方に米粉の良さを知ってもらって嬉しいです!^^
小麦アレルギーの方も、検査はしていないけど小麦を食べると体調不良になる、眠たくなる、咳き込んでしまう方などにも食べていただけることが増えてきました。

そこで、小麦アレルギーや小麦不耐症の方により米粉のことを理解していただきたいと思います。
小麦アレルギーや不耐症の方は購入時に原材料を確認されると思います。

その中でも、「グルテン」は注意が必要です。
小麦アレルギーや不耐症の原因はこの「グルテン」にあるのです。
なので「小麦」という表記がなくても「グルテン」があればグルテンを混ぜていることになります。

特にパンには概ね小麦グルテンが使用されていることが多い食品です。
パンはふっくらしていて美味しいのですが、そもそもふっくらさせるにはグルテンが必要です。
ですから、米粉パンと謳って販売しているパンでも、
実際に加工製造の過程で小麦グルテンを含ませている可能性が多いですから、
購入の際は十分に注意してください。
(米粉パンということが嘘ではないのでややこしいですよね。。。)

また店頭販売においては原材料表記がない場合もありますので、
必ず店員さんに確認するようにしてくださいね。

あとパン用米粉というのも、グルテン混入の可能性がありますので
必ずご確認を!

—-
米粉の国の商品はもちろん小麦粉不使用(グルテンも不使用)となっています。
米粉は100%で国産米粉を使用しています。